USED BOOK STORY 仁ドグマ

USED TOYだけでなく、古本も大好きな仁ドグマです。日夜古本屋に出没しております。そんな仁ドグマが購入した古本を紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。

三国志Ⅲハンドブック ブックオフ 200円

f:id:zindoguma:20190217211507j:plain

三国志Ⅲハンドブック シブサワ・コウ KOEI 1992年 

 三国志信長の野望は、仁どぐまの大好物ですね。もちろんコーエーのシリーズものでは提督の決断が一番好きですが。三国志信長の野望はPC版の頃からお世話になりました。まだ5インチのフロッピーディスクの時代でしたね。友だちの家PC9801で連日のようにやりましたね。パソコン自分でも欲しくて欲しくて、でも何十万円もするので買ってもらえませんでした。PC98を買ったのはそれからずっと後の話。

 この本は、コーエーの歴史シュミレーションゲーム三国志Ⅲの攻略本になります。皆さんは三国志はどれがお好きか。仁どぐまは、このⅢが大好きですね。信長の野望では武将風雲録が一番好きです。ちなみにこの本はパソコン版の攻略本になります。

 みなさんは三国志の魏(曹操)、呉(孫堅孫策孫権)、蜀(劉備)のうち、どの国(人物)が好きですか。コーエー三国志でいつも仁どぐまは魏を選択します。曹操が好きだからです。王欣太先生の漫画の「蒼天航路」見たことありますか。曹操、最高です。

 三国志ⅢはDS版の三国志のベースとなっていますね。仁どぐまは、スーファミとプレステとDSでプレイしています。初めて一般武将に身分ができました。「軍師」、「将軍」、「武官」、「文官」です。音楽も印象的でしたね。曹操プレイ最高ですね。

 そういや、「三国志Ⅲ事件」って知ってますか。チートをめぐる裁判で、最高裁まで争われたらしいです。結局「閉鎖的環境でのチート合法」ということになったらしいです。(詳しくはググってください)

 三国志Ⅲの531名の武将辞典も載っていて、それぞれの人物伝が全員分簡単に掲載されています。ここは読むだけでも楽しいです。また、各都市や戦場の説明も読んで楽しい仕様になっています。オススメです。