USED BOOK STORY 仁ドグマ

USED TOYだけでなく、古本も大好きな仁ドグマです。日夜古本屋に出没しております。そんな仁ドグマが購入した古本を紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。

スーパーシュミレーション パールハーバー 大空海戦 ブックオフ 100円

f:id:zindoguma:20190208230704j:plain

スーパーシュミレーション パールハーバー 大空海戦 新星出版社 1985年

 ブックオフハードオフ、ホビーオフって、たまに掘り出し物、お宝が手に入りますよね。価値を知らないバイトの人が値段を値段をつけるのか、はたまた本当に価値がないのか分かりませんが、仁どぐまにとって、とても価値のあるプライスレスの本をワンコインでゲットしました。(当然消費税はかかっていますが、当ブログでは、あえてワンコインと表現させて頂きます)

 さて、ゲームブックであるこの本は、日本軍になり、真珠湾攻撃を成功させるお話です。史実では打ち漏らしたアメリカ空母を撃滅したり、はたまたアメリカ軍に察知され南雲機動部隊に損害が出たり、どうなるかはあなたの判断次第というわけです。

 歴史好き、ミリタリー好きの方なら、真珠湾攻撃について概要はご存じだと思います。今はロシアに実効支配されている択捉島の単冠湾から、最も敵に見つかりにくい冬の北方航路を進んだことや今は中華民国である台湾の山「新高山(今は玉山)」からとられた暗号電文「ニイタカヤマノボレ1208」はあまりにも有名ですね。そして、真珠湾基地施設攻撃の第3次攻撃を行わなかったことも。

 この本は、まさに「歴史のif」を体験できます。挿絵がリアルだったり、戦力図や艦型図、攻撃方法を図示したものだったり、視覚的に盛り上がること疑いありません。

 既にご紹介した「ミッドウェー」と並んで、私の幼き頃の思い出の本です。なつかしさを胸にときどき読み返そうと思います。もちろん、艦これ好きの皆様にも、気に入っていただけると思います。

 ちなみに、新高山は富士山より標高が高く、台湾が日本に属していた頃は、日本一高い山は新高山でした。富士山は日本一の山というイメージがありますが、歴史上、数十年間は日本で2番目だったんですね。