USED BOOK STORY 仁ドグマ

USED TOYだけでなく、古本も大好きな仁ドグマです。日夜古本屋に出没しております。そんな仁ドグマが購入した古本を紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。

文庫本

きれいなお城の恐ろしい話 ブックオフ 100円

きれいなお城の恐ろしい話 桐生操 ワニ文庫 2004年 表紙はメルヘンな感じで、なかなかいいですよね。手に取った時、「なんかミステリー系、心霊系のお話なのかな」なんて期待した仁どぐま。ペラペラしてみると・・・。あー、またもやソッチ系ですか。い…

消えたマンガ家 ダウナー系の巻 ブックオフ 100円

消えたマンガ家 ダウナー系の巻 大泉実成 OH!文庫 2000年 マンガって突然連載が終わる時がありますよね。ジャンプ、マガジン、ヤングマガジン、モーニングと読んできた仁どぐまの中には、お気に入りのマンガがあっけない程簡単に終わってがっかりした思い出…

古代都市・封印されたミステリー ブックオフ 100円

古代都市・封印されたミステリー 平川陽一 PHP文庫 2003年 仁どぐまは、小さい時からミステリー好き。ミステリーと言っても赤川次郎先生のようなミステリー小説ではなく、怪奇、心霊のたぐいが好きです。また、考古学的なミステリー、オーパーツなども好きで…

死の名場面 ブックオフ 100円

喝采!人生の終わり方 死の名場面 藤原宰太郞 ワニ文庫 1984年 「人生いろいろ~♪」という歌もありますが、人生は人それぞれ違いますね。当然、死に方も十人十色だと思います。この本は人間誰もが絶対に向かい合わなければいけない「死」についての本に…

北斗の拳100の謎 ブックオフ 100円

北斗の拳100の謎 円藤祥之 宝島社文庫 2008年 子どものとき流行りましたね、北斗の拳。「あたたたたた・・・」、「おまえはもう死んでいる。」、「ひでぶ」、「あべし」など、北斗の拳のマネを一度は口ずさんだことがありますよね。北斗の拳を知らな…

世界の七不思議 ブックオフ 100円

世界の七不思議 庄司浅水 教養文庫 1969年 この本は1969年初版発行の古い本です。世界の七不思議について場所や歴史など詳細に紹介しています。実は、世界の七不思議が3パターンと、世界の新不思議と銘打って8つの不思議が載っており、単純に29の不思議…

事故物件めぐりをしてきました ブックオフ 100円

事故物件めぐりをしてきました 彩図社 平成28年 「事故物件」って聞いたことありますか?つまりは、人が亡くなった家屋(特に賃貸物件)のことです。怖いですね。自分が住んでいる場所は、実は・・・・・。あんまり考えたくないですね。しかも、そこが殺人…

レイテに沈んだ大東亜共栄圏 100円 古本

レイテに沈んだ大東亜共栄圏 NHK取材班 角川文庫 平成7年 NHKスペシャルの「ドキュメント太平洋戦争」の文庫版です。昔VTRに録画して何度もみたなぁ。特にシーレーンのお話と、このフィリピンのお話が心に残っています。 日本式のものを欧米式の生活をおく…

責任なき戦場インパール 100円 古本

「インパール作戦(ウ号作戦)」と言えば、無謀な作戦という風に感じる方が大多数だと思います。事実、参加した3個師団は大変な辛酸を舐め、多くの戦死者、餓死者を出しました。帝国陸軍始まって以来の師団長の抗命事件も起こっています。「この作戦の責任…

電子兵器「カミカゼ」を制す 100円 古本

昔、TVのNHKスペシャルで見た番組「ドキュメント太平洋戦争 エレクトロニクスが戦いを制す」の文庫本ですね。「なつかしいなー。」と感じて買ってしまいました。そういや、VTRに番組を録画していたのですが、いつのまにかビデオ見なくなり、いつのまにか処分…

空母 100円 古本

この本は、子どもの頃友だちにもらった本と同じです。既に持っていなかったので、懐かしくなり買ってしまいました。当時はPC98とPC88の全盛期で、よく金持ちの友だちの家に集まり、大戦略や信長の野望、三国志などをやった記憶があります。当時の大戦略…

特攻 100円 古本

特攻って何の略か知っていますか?特別攻撃の略です。体当たり攻撃ってことです。10死0生ということです。必死ということです。国を守るため、家族を守るために散っていった英霊に合掌です。 この本は、どうして特攻が行われるようになったかというった背…

徳川・十六武将 100円 古本

信長、秀吉、家康と言えば、誰が好きですか?これは歴史好きならメジャーなよくある質問ですね。私は信長です。理由は、自分と性格が似ているのかな?と感じるからです。普通の人の多くの人は「家康」と答えると思います。「幕府を開いたから。」、「最後ま…

戦国名将生き方の極意 100円 古本

この本は、出張の帰り、出張先の近くにあった古本屋で購入しました。もちろんワンコイン100円。お財布にやさしい本は大好きです。 帰りの電車の中で読もうと買ったのです。電車で本を読む習性がある仁ドグマですが、実は、お風呂、トイレ、寝室、食事中も…